1.臨床重視の教育

本学院では、医療法人が運営する関連施設で実践的な臨床実習を受けることができます。講義で理論的知識を得るばかりでなく、直接患者様に触れることで、計り知れないほどの臨床能力を見につけることができます。
また、より多くの臨床経験を積むことができる、本学院独自の「卒前・卒後研修」という教育環境も提供しています。

2.もう一つの確かなスキルの習得

職としての柔道整復師は社会的なニーズは高いものの、医療改革の中で期待出来る収入は年々減少傾向でさらに施術所の数は飽和状態であります。
この様な状況の中で柔道整復師のお仕事だけでは豊かな未来が描けないことです。
差別化戦略の一環として、我々は「もう一つのスキル」を身に付けるカリキュラムを組みました。
野球とゴルフに特化した日本でも世界でも実績のある講師を招聘し全てのノウハウを徹底的に学ぶことにより、外傷にもフィードバックはもちろんジュニアからシニア、トップアスリートまで正確な運動指導が出来ることです。
そして開業時の強みとして、接骨院とゴルフ、野球アカデミーの様な施設を複合的にも作る事もできる事です。
「もう一つの確かなスキル」を身につけることで複数のお仕事をこなせる事が目的です。

3.どこよりもリーズナブルな学費

本学院では、社会的な景気動向も考慮しながらどこよりもよりリーズナブルな学費を提案し続けます。
医療法人が経営母体で安定した学院運営ができるメリットでもあります。
また、少しでも金額面に不安がある学生は、奨学金制度をご利用いただけます。

4.特待生制度

エリート教育と開業支援の一環として特待生制度を設けました。
3年間(1年次4月~3年次9月)の卒前研修を修了し、卒前研修修了証明書を付与された研修生には「卒後研修奨励金」として20万円の奨励金を支給します。
また、柔道整復師免許取得後は関連施設において3年間の卒後研修(正職員採用)を受けて頂きます。
全ての研修を終えた後、関連施設の責任者(院長)として勤務する事で経営感覚を身に付けて頂くことになります。
最終的にはご自身が真の経営者になる夢を実現出来る制度です。

5.医療費補助制度

本学院の関連医療施設(大宮ヒルズクリニック、大宮ヒルズ接骨院)で受診された場合に限り、在学生は窓口負担金50%が学院より3年間補助されます。
さらに、ご両親とご兄弟は窓口負担金30%を補助いたします。

6.フィットネスジムの無料利用

本学院付属のフィットネスジムは、通常のフィットネスジムと異なり、医療法第42条に基づいて許可された医療法人が運営する、埼玉県内初の疾病予防運動療法施設です。
本学院の医療・運動・栄養の三位一体の理念に則り、在学生は施設を3年間無料で利用できます。
さらに、ご両親ご兄弟については、会費の半額でご利用いただけます。

7.国家試験対策

本学院では経験豊かで優秀な講師陣のバックアップのもと、国家試験100%合格を目指しています。
①1年次より国家試験に向けた小テストの実施
②3年次には月1回の国家試験模擬試験実施
③教員独自の国家試験対策問題作成による演習