社会人入試優遇制度

本学院では、社会人向けの入試優遇制度として、以下のような制度を設けております。より詳しい情報をご希望の方はお気軽に教務課までご相談ください。

1.医療系国家資格保持者 優遇制度

医師、看護師、保健師、薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、視能訓練士、 臨床工学技士、義肢装具士、救急救命士、歯科衛生士、言語聴覚士、理学療法士、 作業療法士、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ師などの医療系国家資格を取得されている方を対象とし合格すれば入学金の一部(5万円)が免除となります。
※医療系国家資格の免許証コピーの提出が必要です。

2.社会人入試合格者優遇制度

社会人入試で受験し合格された方は期日までに申請することにより学納金を分割納入することができます。
※学院の申請書の提出が必要です(合格後1ヶ月以内)。

納入期日

分割納入の期日は以下のとおりです。なお、納入期日は年度によって変更になる場合があります。

1年次前期 1年次後期
52万円 合格後一週間 3月25日 42万円 7月25日 9月25日
40万円 12万円 22万円 20万円

*卒前研修参加希望者は入学金の10万円は免除となります。(ただし、卒前研修期間を終了できなかった方は入学金の返還対象となります)

2・3年次前期 2・3年次後期
42万円 2月25日 4月25日 42万円 7月25日 9月25日
22万円 20万円 22万円 20万円