無料公開講座 「スポーツトレーニングのウソ・ホント?」の申込受付を開始

柔道整復師を目指す高校生やジュニアアスリートが対象の公開講座
「スポーツトレーニングのウソ・ホント?」を開講

 医療法人光晋会 大宮医療専門学院・大宮ヒルズ接骨院(理事長:中村敏和、埼玉県さいたま市大宮区)は、柔道整復師を目指す高校生や現役ジュニアアスリートを対象とした、スポーツトレーニングに関する無料公開講座(全3回)を9月29日(土)、10月13日(土)・20日(土)に開催します。


世界的に活躍する日本人アスリートが増え、スポーツトレーニングへの関心が高まる中、ジュニアスポーツや高校部活動の現場において、選手たちを安心・安全にスポーツへ取り組むことができる環境づくりが急務となっています。

これまで慣習的に行われてきたさまざまなトレーニングについて、医療・運動・栄養などのスポーツ医学の観点から問題点を明らかにし、正しい医療知識に沿ったトレーニング方法をご紹介する、全3回の無料講座を開講いたします。

講師は、アメリカ・日本でジュニアアスリートから一般の方までトレーニング指導を多数行っている、田山 大夢(大宮ヒルズ接骨院 リハビリテーション主任)です。

日時: 9月29日(土)10月13日(土)20日(土) 11:00〜11:40 (受付10:30~)
会場: 大宮医療専門学院 3階 講義室(埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-203)
主催: 医療法人光晋会 大宮医療専門学院・大宮ヒルズ接骨院
参加: 無料、定員30名 保護者の同伴も可(定員に達した場合は抽選)
申込み:以下のリンク先にある予約フォームからご登録ください

お申込はこちら ※Googleフォームにリンクしています

セミナー詳細

第1回:ヒューマンボディ[9月29日(土)]※終了しました
トレーニング・栄養・メンタルについて、明日から使える習慣、知識、技術を紹介します。

第2回:コンディショニング[10月13日(土)]
怪我をしてしまった場合、「温めるべきなのか?冷やすべきなのか?」
怪我の予防策(ストレッチ、トレーニング)、症例をもとにした怪我から練習への復帰プログラムの提案に関する講義と実技を行います。

第3回:ストレングス[10月20日(土)]
プッシュアップ(腕立て伏せ)、シットアップ(腹筋)、背筋(バックエクステンション)etc
トレーニング器具がなくても行える、筋肉に効く正しいトレーニングの紹介を行います。
※動きやすい服装、飲み物の持参お願い致します。見学だけの方も大歓迎です。

講師プロフィール

田山 大夢(タヤマ ヒロム)
柔道整復師(厚生労働省認定)、大宮ヒルズ接骨院 リハビリテーション主任

アメリカフロリダ州 ジュニアアスリートゴルフトレーニングコーチ、城西大学サッカー部 フィジカルコーチ、東京理科大学男子ラクロス部(関東1部リーグ)S&C、さいたま市立岸中学校 男子女子陸上競技部 トレーナー、さいたま市立日進中学校 男子女子陸上競技部 トレーナー など多数

柔道整復師養成施設 大宮医療専門学院について

大宮医療専門学院は、平成17年より、厚生労働大臣指定の柔道整復師養成施設として、多くの柔道整復師を養成しています。接骨院「大宮ヒルズ接骨院」や整形外科内科「大宮ヒルズクリニック」、メディカルフィットネスクラブ「MEDIPLEX大宮」を同一ビル内に併設し、医療・運動・栄養を三位一体とした教育環境を実現。実際の医療現場で臨床体験を得られるため、知識と技術をより深く修得できます。

本講座は大宮医療専門学院オープンキャンパスと同時開催日は、入学希望者の方も参加可能です。
大宮医療専門学院は、今後も地域の医療アドバイザー的役割を担い、社会に貢献できる医療人材育成を目指していきます。

申込み

以下のリンク先にある予約フォームからご登録ください
お申込はこちら ※Googleフォームにリンクしています