卒前研修 手技練習

本日の卒前研修は、手技療法の練習です。
手指を用いて患者の硬くなった筋肉に刺激を与え、回復を図る治療法です。
後頚部から背中、腰部、下肢に掛けて軽擦法、揉捏法を行いました。
・軽擦法:術者に手掌を患部に密着させ、撫(な)で擦(さす)る方法
・揉捏法:母指と四指の掌面および手掌との間に患者の筋肉をつかみ、圧搾するような動作を繰り返し行う方法
研修生は、筋肉のとらえ方や力の入れ加減がまだうまく出来ないようでした。練習です!