卒前研修 肘関節部のテーピング

今日の卒前研修は、前回練習した手指部テーピングの復習と肘関節部損傷に対するテーピングです。
肘関節は野球の投球動作などにおいて肘部に強い外反力が加わり、内側側副靭帯が牽引されてそれが損傷の要因となることがあります。
内側側副靭帯の治癒を図るために肘関節部の外反を制限させるテーピングをする必要があります。

肘関節の外反
写真引用:テーピングの実際 南江堂

テープにシワがなく、キレイに巻けるよう練習です!