卒前研修・臨床実習 治療機器取扱い

3年生が臨床実習で、治療機器の取扱いを学んでいました。
電気、牽引、超音波治療器など研修施設にある治療器を一通り体験してみてから取扱い方法を学びます。
取付けて良い部位、悪い部位、牽引力の大きさなど、何事も実際に目で見て体験してみてわかることが多いです。