卒前研修・臨床実習 下肢の触診

触診で必要なことは、まず体表解剖を学ぶことです。体表解剖を理解していないと適切な診察はできません。本日は下肢の体表解剖、計測方法(ROM)及びテスト法をおこないました。

この部位は外側側副靱帯かな?  

トレンデレンブルグテスト 中殿筋の麻痺ないかな?   膝蓋骨不安定性テスト

本日の研修生 一流の技術、知識を身につけるよう頑張ります。