卒前研修 外反母趾(がいはんぼし)のテーピング

 本日は外反母趾のテーピングを行いました。外反母趾は第1指が外反する足指の変形で、女性の発生が多いです。発生要因には種々の因子が考えられますが、ハイヒールなどつま先の細い靴や扁平足は大きな要因となります。
 私たちが行う保存療法において、変形してしまった外反母趾を治癒させることは困難ですが、テーピングで痛みを緩解することは出来ます。